About us

♫みなさんはゴリラがハミングするってご存知ですか?

雨上がりの瑞々しい森に分け入ると、人がいるはずのない原始の森から、のどかなメロディーが聞こえてくることがあります。 声の主はゴリラなんです。家族がみんな元気で、密猟などのトラブルもなく、幸せの絶頂にあると食べるのも鼻歌まじり。

ゴリラのハミングが森に永遠に響きますように、という願いを込めて私たちは活動しています。

Photo Credit: Keiko Mori/ RDB

NPO法人「ゴリラのはなうた」

 私たちは、アフリカの熱帯雨林 に生息する大型霊長類であるゴリラの保護を主な目的としてNPO法人「ゴリラのはなうた」を設立致しました。

 日本から遠く離れたアフリカの地とはいえ、世界全体の自然環境を俯瞰する観点に立てば、その距離感は大きく変わります。ゴリラを保護することは、その生息地である森を保護することになり、世界規模で進行する森林破壊に少しでも歯止めをかけることにつながります。日本に住む私たちにとっても大いに関係のある重要な事柄です。



 ゴリラは現在、生息環境の劣化や縮小、密猟、伝染病といった脅威にさらされ、絶滅の危機に直面しています。 当団体はこのゴリラの現状を広く一般市民の方々に報告しながら、ゴリラや森林 、そこにある生物多様性を守ることの重要性を訴えていきます。また、保護活動に尽力する各国政府や地域住民に対して人的・資金的支援を行い、ゴリラの研究や保護のための人材育成を行うことで、人間と自然が共存できる持続可能な地球環境を次世代に引き継いでいくことを目指しています。

 NPO法人設立後、2020年度および2021年度の事業では、日本とルワンダ共和国での活動を計画しており、啓発活動およびゴリラのモニタリング体制の強化・支援、エボラ出血熱の感染予防に主眼を置いています。


Photo credit: Keiko Mori/ RDB